クルルマークのお砂糖

伊藤忠製糖株式会社

代表あいさつ

平素は皆々様の格別なるお引き立てを賜り、心から厚く御礼申し上げます。

当社は、高品質の砂糖の供給を目的として、伊藤忠商事株式会社の全額出資により、昭和47年(1972年)に設立され、新設精糖工場として、昭和49年(1974年)より操業を開始いたしました。以降、中部圏を中心に安全・安心で高品質の砂糖を提供してまいりました。おかげさまで当社製品の「クルルマーククルルマーク」は、家庭用、業務用ともに信頼あるブランドとして、広くお客様からご愛顧いただいております。

平成14年(2002年)には、新たに第一糖業株式会社(宮崎県日向市)を当社のグループ会社に組み入れ、生産拠点を増やすことで、全国的な供給体制の基盤強化を図ってまいりました。

当社の経営理念は、「食文化の一翼を担い、消費者の視点から豊かさと健康を支える企業として貢献する」であります。砂糖は、食生活に欠かせない天然の甘味料であり、私どもはその良さを多くの方々に知っていただきたい気持ちを常に持っております。そのためにお客様の視点に立ち、その声に耳を傾け、サービス向上、製品開発を心掛けております。健康を意識したオリゴ糖製品も着実にファンを増やしております。更に、環境保全、地域・社会貢献にも取り組んでおり、より高い信頼を得るべく努力し続けております。

今後も、お客様及び地域社会の皆様のご期待に応えられますよう誠心誠意努めてまいりたいと考えております。引き続きご愛顧、ご支援の程、宜しくお願い申し上げます。

代表取締役社長 佐藤 浩雄

代表取締役社長:佐藤 浩雄